画像



しみ対策医薬品を探して見つけました。

ミルセリンホワイトなら、成分は同量以上、
ハイチオールCの半額以下で買えます

商品名

ハイチオールC

画像

ミルセリンホワイト

画像

最安値

4,536円

2,000円

※定期購入価格

通常価格

4,536円

2,980円

L-システイン含有量

240mg/日

240mg/日

アスコルビン酸含有量

500mg/日

1,000mg/日

知名度

高い

低い

その他特典

なし

送料無料

定期購入割引

※価格は全て税込


画像

価格は安いのにLシステインは同量
アスコルビン酸はなんと2倍も含まれています!


お得な定期割引も有り、
シミ対策医薬品が初めての方にはオススメです。





京都薬品工業のミルセリンホワイト

↓↓お得な定期割引でのご購入はこちら↓↓


ミルセリンホワイト、ハイチオールCは第3類医薬品です。





ハイチオールCプラス 解説

 

ハイチオールCプラスが何故「二日酔い」や「シミ、そばかす」等に効果があるのか。

 

それはハイチオールCプラスに含まれる「L-システイン」という成分の働きによります。

 

そもそも二日酔いは、体内でアルコールが代謝されてできる「アセトアルデヒド」等の有害物質が吐き気や他の症状を引き起こすのが原因です。

 

それに対し、L-システインはアセトアルデヒドを無害な物質に変える酵素の働きを助けるため、二日酔いに効くとされています。

 

シミ、そばかすの場合、L-システインはビタミンC等と協力して、シミの原因となるメラニンを抑制します。

 

ただ、L-システインは過剰摂取すると体内で活性酸素を増加させるといわれ、さらに長期的に大量摂取することによって、体に必要な分のメラニンも抑制してしまう恐れがあるのです。

 

しかし、これはあくまで過剰・大量摂取した場合によるので、用法用量さえ守れば、さほど心配することはありません。

 

ハイチオールCプラス自体の注意書きに記された副作用は、皮膚に「発疹」、消化器に「吐き気」「嘔吐」「頭痛」とあります。

 

これらは個人の体質によって変化するものなので、影響の有無は、やはり個人差があります。

 

説明書にある通り、万が一にも症状が起こったら服用を中止し、病院へ行くなどの対処を推奨します。

ハイチオールCプラス L-システインとは?

 

ハイチオールCプラスにはL-システインという成分が含まれています。

 

L-システインはアミノ酸の一種であり、ビタミンCとの相互作用により体の内側から代謝を促したり、メラニンの発生を抑制したり、過剰に生成されてしまったメラニンを無色化する働きを持ちます。

 

肌の代謝が活発になると、角質にとどまっているメラニン色素を排出することができますので、シミやくすみの解消に効果的です。

 

シミ対策で最も大切なのは予防だと言われています。

 

L-システインを含むハイチオールCプラスなら、メラニンの生成を抑制することで予防することができます。

 

また、すでに生成されてしまったメラニンを無色化することで見た目にとてもきれいになりますし、メラニンの排出を促すことで新しい肌細胞に生まれ変わる働きが活発になり、色素の沈着したお肌も改善されます。

 

また、メラニンの排出はシミ予備軍にも効きますので、シミになりそうな部分のケアにも有効です。

 

予防・消す・メラニンの排出の3つが揃ったハイチオールCプラスは、美白・シミ対策に最適です。

 

メラニンは紫外線を浴びる時だけでなく、刺激やストレス等様々な要因によって生成されてしまいます。

 

対策を立てる時は日々継続できる方法が有効です。